「八の家」、「音を包む家」 OPEN HOUSEご来場御礼!

こんにちは!

 

GWは一部休暇を頂き家族で伊豆へ旅行へ!

 

久しぶりのリフレッシュを満喫できました^^

 

また、隈研吾さんの「COEDA HOUSE」も見学でき、

 

(人が多すぎるため、写真はアップできませんが笑)

 

地元の木材を積んだ素材感と、方形屋根・ウッドデッキの水平ラインがシンプルにまとまっていて、

 

とても心地の良い空間でした!

 

 

 

またGW中は、4/28~4/30の期間

 

「八の家」、「音を包む家」

 

2棟連続のOPEN HOUSEを開催させて頂きました!

 

初めての試みでしたが、全く異なる立地条件での個別見学会だったため

 

幅広いニーズのお客様にご体感頂くことができたかと思います。

 

ご来場ありがとうございました。

 

 

これも一重に、会場として全面的にご協力いただいた

 

お施主様に深く感謝いたします。

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

「八の家」 宇都宮市 木造2階建て

 

 

IMG_2151のコピー

 

台形狭小地25坪での計画です。

 

南へ広がる台形の敷地に合わせて

 

光を存分に取り込めるよう、八の字形のプランを設計。

 

米杉の板張りや塗り壁を取り入れることで

 

シャープすぎない柔らかな印象を加えました。

 

 

IMG_2206のコピー

 

交通量の多い道路に面し、向かい側には公園が広がります。

 

前面道路からの視線を遮れるよう2階リビングをご提案。

 

プライバシーを確保しつつも

 

公園や活き活きとした自然をゆっくり眺め楽しめる空間設計です。

 

 

 

 

「音を包む家」 上三川町 木造平屋建て

 

 

2311

 

豊かな農用地に伸びやかな平屋を計画しました。

 

南面にはトラックや自動車が行き交う交通量の多い道路。

 

騒音や視線を遮るよう中庭を包むような建物形状にすることで

 

お子さまにとって安全で遊び回れる遊び場も設けています。

 

 

IMG_2040のコピー

 

子どもたちの遊び場である中庭を眺められるキッチンレイアウト。

 

外部からの視線を気にすることなく家事に勤しめます。

 

キッチン周辺やリビング収納は奥様拘りのオーダー家具。

 

雑多な物をすべて隠せることで生活感を出さず

 

内部をより広く利用できるシンプルな空間にしました。

 

 

 

 

 

改めまして、多くの方にご来場いただき

 

ありがとうございました!!

 

次回OPEN HOUSEは6月上旬頃を予定しています。

 

是非お楽しみに^^

 

 

それではまた。

 

STaD(スタッド) 株式会社鈴木貴博建築設計事務所

 

 

 

 

 



コメントを残す