「山並みを望む家」 基礎着工

こんばんは!

STaDでは、引き続きスタッフを募集しております^^

詳細は、最後に記載いたしますので、

ご連絡お待ちしております!

 

 

「山並みを望む家」 宇都宮市 木造2階建て

 

IMG_7244

 

基礎工事の中の、遣り方工程です!

遣り方とは、建物の配置、基礎のレベルを決める工程となります!

以前にもブログで少しご紹介しましたが、補足です!

 

作業として、基礎周囲を杭と、水貫と呼ばれる板で囲います!

その際水貫に、水糸を使用し建物の壁芯、

もしくは基礎の中心を墨出ししていくことで、

今後の木工事、建て方等の基準となる重要な工程です!

 

IMG_7237

 

「山並みを望む家」は、

プライベートを充実させる「閉」の部分と、

山並みへと繋がるような「開」の役割をも兼ね備えた住宅です☆

どのように、山並みの眺望とプランでかかわっていくのか、

今後の進捗をお楽しみに^^

 

 

 

STaDではスタッフを募集しています!ご質問、問い合わせは、ホームページ

「お問合せ」フォームよりご連絡ください!

 

http://stad.jp.net/

 

募集職種:設計・監理

年齢・資格:不問

備考:CADソフトは、Vectorworksを使用します。経験者の方優先措置。

建築、デザイン好きな方優遇。

 

 

 

STaD(スタッド)鈴木貴博建築設計事務所



コメントを残す