「繋の家」、「牧が丘認定こども園」現場巡回

 

こんにちは。

 

先日、「牧が丘認定こども園」の完了検査があり、無事に1回で合格することができました^^

 

我々や工務店さん、関係業者さんも思わずホッ。

 

本日は、スタッフみんなで設計検査に行ってきました!

 

 

IMG_9951

 

 

今回は子供園という用途になりますので建具は、ほぼすべてに手挟み防止の加工を施しました。

 

安全性をスタッフが身をもって確認しています笑

(勿論自分も事前にやっております笑)

 

クッション材により建具同士の衝突時に、万が一にもケガをしないようなご提案です。

 

廊下側に対しても大きなガラスを入れた建具を採用しましたので、

 

朝から夕方まで、光が教室奥まで届き、また視線の抜ける開放的な教室になるよう工夫しました。

 

 

IMG_6595

 

およそ200人を収容できるメインのランチルームです。

 

傾斜天井で吹抜に配した大型の台形FIXは、近隣の自然を取り込み、前庭とのつながりをも強めてくれます。

 

配膳効率の高い造作配膳カウンターや収納倉庫、2階の会議室や、既存園舎への渡り廊下へと続いていく、幅広の木製階段をご提案。

 

安全性を第一に確保しながら、子供たちの目線からも楽しいと思ってもらえるような設計を心掛けました。

 

完成写真も後日アップしていきますので、そちらもお楽しみに^^

 

 

 

 

「繋の家」 宇都宮市 木造2階建て

 

 

IMG_9883

 

 

中庭を囲み、且つLDKが南面を向くよう、くの字に角度をふった形状としました。

 

祖母様との2世帯住宅。

 

お引越しのご負担が軽減できるよう、一部解体し、敷地内にスペースを作り、

 

完成した際にお引越し完了の後に母屋解体工事をとり行う計画です!

 

荷造り等の手間が一度ですみますね^^

 

 

IMG_9887

 

南面に大開口を設けたLDKです。

 

1枚あたりのサッシ寸法が、メーカー発注最大サイズのサッシを採用。

 

中庭一面デッキテラスを計画しているため、最大サイズを使用することで、より中庭とのつながりを強め、

 

リビング空間の延長でデッキテラスを利用いただける設計です。

 

こちらの進捗もお楽しみに!

 

 

 

来週末も上三川町でOPEN HOUSEを計画しております。

 

詳細決まり次第アップさせて頂きますので、乞うご期待下さい^^

 

それではまた。

 

 

 

STaD(スタッド) 株式会社鈴木貴博建築設計事務所

http://stad.jp.net/

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です