「開閉の家」、「ステップハウス」現場巡回

こんにちは!

 

まだまだ朝、晩と冷え込む日が続いておりますが、寒さに負けず現場に向かっております笑

 

ということで、現場巡回の様子をアップさせて頂きます^^

 

 

 

 

 

「開閉の家」 宇都宮市 木造2階建て

 

 

 

IMG_0505

 

 

 

木製サッシの建て込みの様子です。木製枠に断熱ペアガラスをはめ込んでいきます。

 

寒さの厳しい北欧などで、広く普及しているのが木製サッシ。

 

アルミサッシよりも断熱性能が勝り、どんな風土にも馴染み、あたたかみのある空間に適しています。

 

L型に配置したLDKから、中庭への景色を妨げないよう、1枚あたりのサッシサイズを最大限大きくしました!

 

ガラス面積が大きいため、職人さんたち計6人がかりで納めて頂きました~^^;

 

 

IMG_0523

 

職人さんの熱い職人魂により、L型に迫力ある大型の全開口木製サッシが、キレイに8枚納まりました。

 

距離にしておよそ9m強!

 

室内からの景色も圧巻です。その景色は次回以降のお楽しみに^^

 

 

 

 

「ステップハウス」 真岡市 木造2階建て

 

 

IMG_0475

 

 

 

サッシの搬入、取付工事が進んでおります。

 

1階はコの字型の建物形状で中庭を囲み、プライベート性の高い庭園を計画しております。

 

写真にあるご主人様の寝室からは、四季折々の植栽を、ベット越しに楽しむことができるよう大きな開口を設けました。

 

 

 

IMG_0476

 

 

LDKの傾斜天井部には先行配線がされております。ダウンライトや間接照明で彩るLDK。

 

後日、現場にて照明やコンセントの位置、スイッチ高さを、お施主様と現場にて確認していきます。

 

スキップフロアが連なるリズム感あるこの空間に、どのような照明、照度、色温度、レイアウトがされていくのか、

 

今後の進捗をお楽しみに^^

 

 

今日はこのへんで。

 

 

 

STaD(スタッド) 株式会社鈴木貴博建築設計事務所

http://stad.jp.net/

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です