About PASSIVE DESIGN

「森と暮らす家」 宇都宮市 木造平屋建て

IMG_3413

こんにちは!

現場確認ついでに、懸垂幕を掛けてきました!前回の上棟写真から屋根がかかり

さらに迫力度が増しておりました!

 

「森と暮らす家」では、パッシブデザインを取り入れた設計となっているため、そのネタを少し☆

パッシブデザインとは、自然の恵みである太陽・風・光・熱を上手に取り入れることで、

エアコンなどの冷暖房機器にをなるべく使用しないよう、快適に暮らすことを目指した設計のあり方のことです☆

 

具体的には、例えば太陽光に対して、高度を考慮し庇をしっかり出すことで、夏場の暑い光は遮断してあげて、

冷房をなるべく使用しなくてもよくする。逆に冬場の暖かい光は、高度が低くなるため、居室内に取り入れるよう

庇の出寸を設計することで、暖房に頼り過ぎない暮らしをご提供できます!

 

IMG_3378 IMG_3380

写真をご覧頂いた方がお分かり頂けるかと思います!1枚目の写真の庇に対して、2枚目の写真では、

太陽光が居室手前で止まっていると思います!

昨日の正午すぎ、気温が30℃近い現場でしたが、屋根の下にいると、すごい涼しいんです!!

 

その他にも、パッシブデザインに関して工夫している箇所もありますが、後日アップさせて頂きますね!

 

 

「田園を望む家」 宇都宮市 木造2階建て

 

IMG_3454

お客様と現場にて、塗装色の打合せにいってきました!

塗装種類だけでも多くの種類がありますが、デザイン・色なども様々な種類があり、お客様も迷われてましたが、

かっこいいものを一緒に選ぶことができました☆

IMG_3451

「田園を望む家」も着々と現場が進んでまいりました!

以前ブログでアップさせて頂いた、バルコニーの穴の正体、田園を望む景色とは、

など、今後アップしていきますので、楽しみにお待ちください!

 

それではまた☆

 

 

STaD (スタッド) 鈴木貴博建築設計事務所

 

 



コメントを残す