「遊園の家」

 

 

「遊園の家」

 

1

 

 

和をイメージする切妻瓦屋根の形状は、パッシブデザインの役割のみならず

 

生活空間の一部となる中庭=遊園にも

 

心地良い光が差し込むデザイン。

 

周囲に建ち並ぶ住宅や道路面からの視線を遮りつつ

 

お子さまの安全な遊び場を設けています。

 

 

 

8

 

 

客間としても利用できる小上がりの和室を配置。

 

ご主人様のパソコンスペースや

 

個室としても利用できるような造作障子建具のご提案

 

引出し収納の採用と機能性も重視しています。

 

他居室と中庭とを大きなサッシでつなぐことによって

 

遊園で走り回るお子さまの様子が見られ

 

常にご家族を感じられる設計です。

 

 

19

 

 

お子さまが室内空間でも身体が動かせるよう

 

雲梯、ロフトを設けたアソビの要素も取り入れています。

 

切妻屋根の小屋裏空間まで最大限に利用した傾斜天井。

 

換気や採光のバランスを考慮し配置したサッシにより

 

心地よい風、自然光が行き届くご提案です。

 

 

 

 

 

 

所在地 宇都宮市中岡本

 

内  容   平屋 ガレージ 中庭 切妻屋根 瓦

 

規  模   地上1階

 

設計・監理・デザイン・撮影  STaD



コメントを残す