「開閉の家」

 

「開閉の家」

 

空間のメリハリを付けたカリフォルニアテイストのお住まい

 

 

 

IMG_7367

 

 

環状線の側道に位置した建築地で「開閉」のメリハリを付けたプランニング。

 

外部は、開口部をなくし壁量を増やすことで、

 

幹線道路からの騒音を遮れるようなファサードとしました。

 

 

IMG_7420のコピー

 

 

南方位が45°ふれている敷地に対して、L型に全開口木製サッシをご提案しました。

 

内部は、外部とは正反対に南面からの光を全面に受けられる開放的な空間。

 

外部からは想像できないほどの開放感と、身近に感じられる自然を取り入れました。

 

 

IMG_7477

 

 

スキップフロアを採用することで、普段のご生活に趣味スペースや

 

サーフボードを飾れるアソビの空間を加え、

 

ご夫婦の大好きなカリフォルニアテイストで仕上げております。

 

「閉じる」ことでの利点と「開く」ことで得られる収穫の両方を取り入れた設計です。

 

 

 

 

 

所在地 宇都宮市下栗

内  容   ガレージ 中庭 木製サッシ カリフォルニアテイスト

規  模   地上2階

設計・監理・デザイン・撮影  STaD

 

 



コメントを残す