「音を包む家」

 

 

「音を包む家」

 

 

 

1

 

 

交通量の多い町道に面した、農用地での計画です。

 

南面に拓くコの字型の形状、木塀での外構計画にすることで

 

道路面や周囲からの視線は遮りつつも

 

南面から心地よく入ってくる風や自然光を

 

すべての居室に取り込めるデザインです。

 

7

 

 

どの空間からもお子さまが走り回れる

 

中庭を望むことができます。

 

またコの字型にすることで周囲からの視線を遮るだけでなく

 

常にご家族が感じられ

 

スタジオから流れる音も楽しめるプラン。

 

 

中庭には全周庇を設けることで

 

夏場の直射日光を遮りつつ

 

冬場の暖かい自然光を取り込めるご提案です。

 

 

 

10

 

 

ご家族が集うリビングを通った先に

 

お子さまの部屋を配置。

 

周囲からのプライバシーが確保できるような

 

窓デザインと合わせて

 

視線が抜ける周辺環境を利用し

 

より開放的に感じられる設計です。

 

 

 

 

 

 

 

所在地 上三川町上三川

 

内  容   平屋 コの字 中庭 スタジオ

 

規  模   地上1階

 

設計・監理・デザイン・撮影  STaD

 

 

 



コメントを残す