「terrasseの家」

 

 

                            極上のプライベート空間  ”屋上テラス”

 

                                「terrasseの家」

 

                            用途が異なる2つのテラスを配した住まい

 

 

 

 

3

 

 

田畑が広がる周辺環境。分譲地の1区画に位置し、南東の田畑の先には森も広がり、雄大な景色が望める立地です。

 

2世帯での計画で、1階に寝室等のプライベート空間、2階にLDKを配しご家族共有の空間、

 

そして屋上には、友人を招いての極上のパブリック空間=テラスをご提案しました。

 

ガルバリウム鋼板と米杉の縦張りに、塗り壁の白い水平ラインを外観にそれぞれ取り入れることで

 

3層階のゾーニングを明確にしたメリハリのある外観ファサードとしました。

 

 

14

 

 

眺望の良さを生かし、南東にL字の大開口を設けたLDKでは、雄大な景色・空を取り込むことで、

 

四季を通して自然を身近に感じられるご提案としました。

 

2世帯家族が豊かに過ごすリビングは、無垢のオークフローリングと自然素材のオーダー家具、珪藻土で包まれた空間で、

 

温かみと木のぬくもりを肌で感じることができます。

 

2階テラスは、くつろぎの空間であるリビングの延長であり、広がりをより感じると共に、生活シーンに合わせ用途も移ろいていきます。

 

 

23

 

 

将来、子供部屋として利用できる空間を2階に配しました。

 

まだまだ小さな子どもたち。ご家族の目が届く距離で遊ばせられ、また住まいの中でもぐるぐる走り廻れるよう、

 

LDKと繋がったワンルーム空間をご提案しました。

 

個室が必要な時には、女性でも手で押して動かせる可動収納をご提案することで、

 

リフォーム費用をかけることなく、将来的に容易に空間を仕切ることができる設計としました。

 

                          

 

 

 

 

 

 

 

所在地 宇都宮市下川俣町

内  容   屋上利用 2世帯 2階LDK

規  模   地上2階

設計・監理・デザイン・撮影  STaD

 

 



コメントを残す