「高床台の家」12月完成予定

「高床台の家」 鹿沼市 木造平屋建て

 

 

見晴らしの良い高台の建築地に

 

平屋のお住まいを計画しました。

 

 

 

高基礎や地束を用いて高床式とし、

 

西側に設けた大開口により

 

LDKに光と風を取り込みつつ

 

開放的な眺めを楽しめる設計。

 

眼下に広がる街並みや、空や、遠景の山々は

 

どんな写真や絵画よりも、ご家族の目を楽しませてくれる事でしょう。

 

 

 

また、開口の端から端までがテラスと繋がり、

 

お子様の遊ぶ姿を見守りながら

 

大人たちものんびりとくつろぐことができます。

 

 

自然×アソビ×デザインの3つ観点からさまざまな楽しい工夫が盛り込まれています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です